ビートルズ印度盤の魅力!音の広がりと奥行きの深さ。同じUKマザーなのに。

 日本人のビートルズのレコード・マニア(ファンではないwww)なら、まずは川口工場で生産された赤盤を手始めに買い漁ると、次に目が行くのは憧れのイギリス盤でしょう。  イギリス盤を制覇した後はとりあえずアメリカ盤では『ミート・ザ・ビートルズ』と赤リンゴの『レット・イット・ビー』、さらに噂に聞く、オーストラリアやニュージーランドを含む…
コメント:0

続きを読むread more

豪州盤ゴールド・パーロフォン『プリーズ・プリーズ・ミー』が我が家にやってきた!渋く輝く黄金色に感動!

 先月の確定申告の後にB-SELSさんに立ち寄った折に、「なにか面白いのはありますか?」とオーナーさんに伺った際に奥から出されてきたのがオーストラリアのモノラル盤で、しかも1stのゴールド・パーロフォン・レーベルの『プリーズ・プリーズ・ミー』でした。  購入したことはもちろんありませんが、時折入荷されるときに聴かせていただいたこと…
コメント:2

続きを読むread more

ダウン・アンダーの良質盤を購入予定です。鮮烈な音と綺麗な盤は当時盤としては貴重かも。

 先月半ばに昨年度分の確定申告をしに税務署に行きました。今年は自宅リフォーム工事があったので、初年度分の住宅ローン控除書類を作成する必要がありましたが、普段の年から医療費控除、株式配当控除、ふるさと納税など確定申告を行っているので、一手間増えるだけなのでそれほど苦痛ではありません。  前日夜に2時間弱くらいで領収書の計算などを行い…
コメント:6

続きを読むread more